青空コメントアウト

WEBのこと、デザインのこと、ご飯のこと、趣味のこと。青空の向こうの誰かに届きますように。

Macを新調して最初にすることリスト -WebFrontの人の場合-

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:cocoro27:20170618194037j:plain

最近プライベートでMacを新調しました、あろえりーな(aloerina_)です。

パソコンを買い替えたときに最初に思うことは「今までの作業環境とまったく同じ状態にしたい」ということなのですが、毎回なにをどう設定していたか思い出せず苦労します。たまにしかしないことはちゃんとメモしておかないとだめですね。というわけで、未来の自分のためにメモの残しておきます。参考になる部分があればと思いブログで公開するかたちをとることにしました。

AppleStoreからbearをインストールする

ローカルに保存しておくメモはBearで取ります。マークダウンでかけるので、ブログの下書きはこれでやっています。このメモを書き残すために真っ先にインストールしました。 www.bear-writer.com

Chromeをインストールする

デフォルトブラウザはChromeです。拡張機能は随時追加する方針にするとして、必須の4つだけ最初にインストールしておきます。

Chrome Canaryもインストールする

Canary版もインストールしておきます。ブラウザの新しい仕様を試すのに使います。 Chrome Canary

Google日本語入力をインストールする

ことえりは苦手なのでGoogle日本語入力をいれます。
詳細設定 > キーボード > 入力ソース でいらないキーボードの削除もしておきます。

vscodeをインストールする

開発はこれでやります。無料のエディタなら今のところこれが一番好きです。パッケージは以下のものを追加。あとは開発言語に応じて随時追加。

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

開発用フォントRictyをインストールする

開発用FontはRicty Discord一択です。誰がなんと言おうと。

CotEditorをインストールする

ちょっとメモとったりshell script 書いたりするときはこれです。メモ帳代わりです。 coteditor.com

Homebrewをインストールする

やり方忘れたときにはこれを読むのです。
MacにHomebrewをインストールする - Qiita

zshの設定をする

Finderに隠しファイルを表示させる

  • $ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE
  • $ killall Finder

Finderの上部にフルパスを表示させる

  • $ defaults write com.apple.finder _FXShowPosixPathInTitle -boolean true
  • $ killall Finder

gitの設定をする

  • git config --global user.name <name>
  • git config --global user.email <email>
  • git config core.ignorecase false

nodebrewをインストールする

おわりに

こんなもんでしょうか。今後変わる可能性もおおいにありますが、ひとまずこんなところです。あとは開発言語や開発するものに応じたものをツッコんで行きましょう。

TOP