青空コメントアウト

WEBのこと、デザインのこと、ご飯のこと、趣味のこと。青空の向こうの誰かに届きますように。

食戟のソーマ「シャリアピンステーキ丼」再現してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
 

必殺食事人のあろえりーなです。

食べるの専門で、作るのは素人です。
 
そんなあろえは最近「食戟のソーマ」にハマっています。JUMP連載の料理漫画で、とにかく美味しそうということで有名です。
 
 
中でも、読みながら単行本にヨダレをたらしてしまった料理がこちら。

f:id:cocoro27:20150918170948j:image
シャリアピンステーキ丼(´・﹃・`)
美味しそう…(´・﹃・`)
 
 
 
 
ということでつくってみました ₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾
 
 
素人がつくる!素人でもできる!大雑把シャリアピンステーキ丼!でもたぶんどの紹介ページより美味しいよ!(そんなことないと思ったら食戟だ!)
 
 
 
 

 

準備


f:id:cocoro27:20150918171329j:image
ステーキ肉玉ねぎを買います。ステーキ肉はできるだけ安いのを買うと、家計に優しいです。今回は肩ロースだった気がします。適当でいいです。
 
ソーマ氏も「サーロインでもランプでも何でもいいから持ってこい!」って言ってた気がします。
 
 
 
 

下ごしらえ

肉のスジらしき白い部分をブチ切り、全体を包丁の背でべしべし叩いて伸ばします。ほら、心なしデカくなってるでしょ?
f:id:cocoro27:20150918172011j:image
 
 
玉ねぎは丸々1個みじんぎり。コンタクトが涙ガードになってるあろえは無敵。オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァ!
f:id:cocoro27:20150918172127j:image
 
 
で、みじんぎりした玉ねぎでベッドをつくって、それに肉を寝かせて、みじんぎりした玉ねぎで布団をかけて、30分放置。玉ねぎまみれにしてやりましょう。
(玉ねぎの酵素で肉が柔らかくなるとかならないとか。よく知らねえ)
f:id:cocoro27:20150918174640j:image
 
 
 
 

待つこと30分

その間に練り梅を作ります。
大した手間じゃないから、手際のいい人なら練り梅つくった後に味噌汁くらい作れるのかな。
 
 

f:id:cocoro27:20150918174015j:image
梅干し2個を種とってつぶす。 オラァ
砂糖を小小さじ1杯いれる。 オラァ
みりんを小小さじ1杯いれる。 オラァ
すりゴマを適度にオラァ
混ぜるオラァオラァオラァオラァオラァ ( ゚д゚)三○
 
 
なんか適当でもだいたい出来ますねコレ。
 
 
 
 
 

玉ねぎ焼くぜ

飴色になるまで焼く…のはしんどい。ので、飴色手間玉ねぎをつくりました。
 
大事なのは最初と途中です。つまり全部です。バターを弱めの中火で溶かして、玉ねぎ入れて、あとはひたすらまぜまぜです。

f:id:cocoro27:20150918174616j:image
こんがり玉ねぎ。シャキシャキしているようだ。
 
 

f:id:cocoro27:20150918174823j:image
しんなり玉ねぎ。飴色にはまだまだ遠いようだ。
 
 
 

f:id:cocoro27:20150918174845j:image
飴色手間玉ねぎ。飴色にするにはここからが大変。
 
 
 

f:id:cocoro27:20150918174915j:image
ハーフ&ハーフ。
飴色まで焼くの面倒で食感を分けたくて、半分シャキシャキ玉ねぎで引き上げました。
 
 
これにて玉ねぎ焼き終了です。
 
 
 
 
 

ステーキ肉を焼くぜ

ステーキ肉は、強火で、ビビらずに!(ちなみにビビってわたわたしたので写真はないです)
 
参考ページはこちら

焼き方についてはここに書いてあることをほぼすべて真似しました。1箇所違うのはバターで焼くこと。玉ねぎ炒めるときと同様にバターで焼きます。それ以上言うことはありません。言うことはないので、余談に味見の感想を伝えておきますと、美味しいです。とても美味しいです。こんがり美味しいです。ジューシー美味しいです。シャッキリポンと美味しいです。
 

f:id:cocoro27:20150918180035j:image
シャッキリポンのビーフさん
(シャッキリポンってなに?)
 
 
 

ソースを焼くぜ(つくるぜ)

肉焼いて焦げ付いたフライパンはそのままに。このフライパンがソースの元になります。このフライパンを火でとかしてどろどろになった鉄に醤油を混ぜて…
 
 
ではなくて。
焦げ付いたフライパンを火にかけて、ワインを大さじ2くらい(適当)いれてコゲをこそぎ落とします。肉の味が染みたなーと感じたところで(適当)、さっき炒めた玉ねぎを投入。混ぜあわせたら醤油を大さじ1くらい(適当)いれて味を整えます
 
ちなみにワインなかったのででやりましたけど、普通に美味しかったです。
 
 
 
…すみません、正直言うとこの辺はバタバタしてて写真撮るのもレシピの詳細も忘れました。てへ。
 
 
 
 
 

盛り付け

こんなん見様見真似だ!
 
 
ご飯に練り梅をねりこんで…。
f:id:cocoro27:20150918180118j:image
 
 
肉とソースを載せて…。

f:id:cocoro27:20150918180153j:image
 
 
 
いただきます(´・﹃・`)

f:id:cocoro27:20150918180219j:image
 
 
 
 
 
 
ふおおおおおおおおお美味すぎる…。練り梅大事…玉ねぎ美味い…肉柔らかい…。
 
 
「丼は一碗で完成する」
 
 
ソーマ氏がそう言っていたように、汁物もビールも口付ける間もなく丼を完食してしまいました(丼を食べきってから、味噌汁を肴にビールを飲むことになりました…)。
 
ということで、ぜひおあがりよ!
 
 
 
TOP